第29回 姿勢につながる足と足の指について

2016年12月16日 00:00

立ち方や歩き方が悪いと足の形や裏にサインが現れます。
足裏や指をじっくり観察してみてください。
足が退化していて指が動かしにくい場合は
お風呂などで足指を一本づつ動かしてみてあげてください。

成長期に幅が狭い靴により足に悪い影響をあたえます。
ぜひお子様がいる方は自分の足もお子様の足も確認してあげてください。
足指を動かす事により冷え性などにも効果があります。
動きが悪い方は日々足指を意識して動かすことにより段々と動くようになります。

裸足に近い状態でのランニングは特におススメです。
特に山の中などは、裸足に近い方が人間は走りやすかったりします。
感覚が敏感になり人間が本来持っている機能が研ぎ澄まされます。

やっぱり走るにも
正しい姿勢で人間の本能を呼び戻す事が不可欠です。

【成功する姿勢力】
体を見直す時間は、人生を見直す時間です。