第37回 変化が表れにくい日々の小さな習慣でも、将来大きな差がうまれます!!

2017年2月10日 00:00

リスナーさんより、姿勢治療家ラジオを聴くことにより
体への希望が湧いてきましたとご感想いただきました。

日々の習慣次第で、体が変わってきます。
指先などさすってあげると、血液循環がよくなります。

低酸素ルームでのトレーニングで自分は
真ん中の指の爪が白くなる傾向にあるので
一つの自分の体の指標にしています。


<リスナーさんからの質問>

【マッキーさん(男性)より】
腰痛について、学生時代サッカー練習を5年ぐらい続けていた頃
腰を疲労骨折をし、その後左腰をかばいながら生活をしてきましたら
今度は右腰が変形してきていると整形外科で診断されました。
今は腰のために腹筋やストレッチなどをしていますが
他何かアドバイスあれば教えてください。


<回答>
元々の体がちゃんと動いているかが
運動を続ける上で大事です。

痛みがない状態に治してから運動する事が大切です。
問題点があるまま強いトレーニングなどをしてしまうと
間違った体の使い方のまま体を使うので悪化させてしまいます。

痛みをとり治療したうえに
姿勢(アライメントを整える)や柔軟性というゾーンになり

そのうえで
筋力をトレーニングしていきます。

下から順番に積みあげていかないと
体を痛めてしまいます。

腹筋は従来の腹筋トレーニングをしなくても
不安定な場所で立っていたりするだけでも腹筋トレーニングになります。
「背伸び」をする事により 正しい体のアライメントを整え
その姿勢で生活するだけでも体幹がトレーニングされていきます。

日々正しい姿勢と正しい体の使い方で
両足均等な加重で生活する事をおススメします。

<詳しくは回答ブログ>
http://ameblo.jp/nakanoth/entry-12244976290.html

【成功する姿勢力】
体を見直す時間は、人生を見直す時間です。