第39回 出産後の骨盤のゆがみや体の不調

2017年2月24日 00:00

当院にも出産後の体の不調で来院される方がいらっしゃいます。
産後の不調をうったえられる方の傾向として
今までの人生で、運動習慣が全くない方が多いです。

ひと昔前までは8人兄弟が割と普通だった時代でした。
今、東京で生活をしている
2名のお子さんを持つお母さんに、「あと6人ほど産みますか?」とお聞きすると
勘弁してくださいと皆様口をそろえておっしゃいます。

昔は雑巾がけや雑巾絞り・洗濯など基礎体力が自然とつく生活でした。
なんでもスイッチで動く便利な現代ですが、赤ちゃんはボタン一つでは産み落とすことができません。

妊娠が分かった時点で、ぜひよく歩くという運動を始めてください。
病院に行って体が安心な状態ですよと言うことであれば
歩くようにしてみたり、背すじを伸ばして体を使うようにしたりできると
出産の時も後も楽になります。

体を起こして、お腹を意識して
姿勢を真っ直ぐにベビーカーを押してみる。
お子さんにご飯を食べさせてあげる時も正しい姿勢で行う。
など、ちょっとした"意識"が効果的です。
外出する時も見られているという意識を持ち続けましょう。


胸を開くストレッチ:バルーンストレッチ
詳しくは著書『一生「疲れない」姿勢のつくり方』でp98でご紹介
http://senakano.jp/media.html#book

【成功する姿勢力】
体を見直す時間は、人生を見直す時間です。